ゆる~く流れてる社長犬と下僕の日々のあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさの買出し
2009年03月21日 (土) | 編集 |
今日はダンナが午後から帰宅できるというので
嵩張るモノとか重いモノとかの買出しをするため
ひさびさに車でお買い物に~~~♪

よく考えたらお正月の買出し以来、3ヶ月近くも
我が家の車に乗ってないワタシって・・・(*・ω・)ン?


おかげでいまだに自分ちの車のナンバーを覚えて
いないとゆー無関心にも程があるっちゅう話ですヨ。
(ちなみにダンナも覚えてないそうです~あはは~。)

2009年01月31日_IMGP1346

「自分の原チャリのナンバーも覚えてないやんな?」


ええー?そんなコト・・・・あります。覚えてないです(爆)
そのうち覚えるつもりがついつい10年近く経ち・・・・(^^;)


まあワタシども夫婦のテキトー感覚はおいといて
午後2時すぎに買い物にGO~~~!

郊外のショッピングセンターに行ったんですがね道路も
混んでたけどお店も祝日のせいか5%割引の日のせいか
メチャメチャ混んでました。(イオン系かな?)

いろいろと物色したかったけどあまりの人の多さで買い物
する前からすでにお疲れモードに・・・なんとか目的の品物
だけは買い物したけど他をみる余裕はナスでした((((((;_ _)

やっぱ平日の昼間でないとゆっくり買い物はできへんわ~。
行き慣れた地元の商店街がやっぱええわ~。


ガクがお留守番してるんでとっとと帰宅しましたヨ。
↑の写真でガクが不機嫌なのはお留守番のせいであります(笑)


なにやら明日からまた寒波が来るそうな・・・間違いなく
なにかダメージを受けそうなワタシですが(老体ゆえに)
皆さまもお体のほうご自愛くださいませ。





*** 前回までの裏記事の余談です ***

関心を持たれた方はどうぞ・・・・・スルーで構いません。


前回までの裏記事を読んでくださってありがとうございました。

内容が内容だけにブログという形でUPするかどうか、本当に
悩みました。
文章の表現の仕方も難しいし、書きたいことや考えていることも
もっともっと残っています。

読んでくださった方々にとても不快で重い気持ちにしてしまった
ことも深くお詫び申し上げます。


では何故にわざわざブログにUPしたのか・・・・?

それは捨て猫を保護したときに対応の仕方がほとんどわからず
保護した後について少しでも情報を得たいと思いネットで調べて
みたのです。

しかし検索の仕方が悪かったのかほとんどの検索結果の回答が
『捨て猫を見つけたらすぐ保護して病院へ!』
『そのまま見捨てないで貴方が保護してください!』
『必要な治療と検査を済ませて家族にするか里親募集かのふたつ』
という内容ばかりだったのです。


それもほぼ子猫の場合ばかりで成猫に関しては無回答に等しく
まして病気持ちのオトナの保護猫に関しては隔離することぐらい
しか情報がなく・・・・・。


前回の更新で私はあえて治療費の額を明記しましたが病気の種類に
よっては1日1万~2万ほどが毎日毎日かかります。

私が保護したコはまだ10日間以上は通院治療を続ける予定だったので
少なくとも20日間分~の治療費の負担が予測されました。

命とお金は比べるまでもなく命のほうが大切です。
お金を出して命が救われるならば・・・・・言うまでもありません。


精神的に、体力的に余裕がなくなりさらに金銭的にも負担が大きく
なってしまうとき一体、どうすればよいのか?
条件的にどうしても保護が無理な場合はどう判断すればいいのか?


私のときのケースで記事にしておいたら今後、同じような場面に遭遇し
悩む方々の参考になれば・・・・と考えた末にUPをしました。


今回、記事には保護猫、保護猫と記載しましたが保護した翌日には
仮名ですが名前もつけて首輪も買っておきました。
たぶんこのニャンコはウチのコになるかも・・・と淡い期待感のような
ものを抱いて。

日を追うごとに少しずつ乾きかけてたニャンコの目に眼ヂカラが戻り
深い緑の可愛い瞳をみて心から嬉しく喜びました。


A病院を退院したときはもうすっかりウチのコ気分になっていたかも
しれません。


今回の記事をUPしたことによって私のとった行動が非難、批判、軽蔑
されることは覚悟しています。
また文章の表現方法、言葉の選び方がつたないため何をいいたいのか
わからない記事になってしまっているかもしれません。


ただこういう人間の勝手で左右されてしまう小さな命がひとつでも幸せに
なれることを祈るばかりです。


最後に・・・・・逃げてしまった保護ニャンコですが最近になって近所でよく
似たネコを見かけたという情報がありました。
なにも私はしてあげれなかったけど生きててくれてるかもしれないと少し
だけ嬉しく思いました。


これからは自分にできることを、できる範囲でやっていきます。


不幸な命がなくなりますように。




長々と読んでいただき本当にありがとうございました。
これにて今回の件についての記事は終了します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
ひろぼうさんは本当によくがんばったと思いますよ。
あれ以上のことは誰もできなかったと思います。
時間と労力と愛情と経済的負担もかけてあげて、尊敬こそすれ批判する人なんていないはず。
最後まで面倒見てあげられなくて、ひろぼうさんとしてはもやもやした気持ちが残ってるかもしれないけど、振り向いた猫ちゃん、このあいだお友だちが書いていたように、ひろぼうさんに「ありがとう」って言って去ったんだと思います。
どうか自分を責めたりあまり悩まないでくださいね。
ほんと、不幸なわんこやにゃんこが少しでも減ってくれるといいですね。

ところでうちもきのうイオンに行ってきました。
昼間は混むだろうと夜行ったんだけど、ふだんの週末の昼間とおんなじくらい混んでました~(@_@)
うちも必要なものだけ買ってさっさと帰ってきたけど、パパと一緒だったのでお米と水を買いました。
やっぱり重い物を買うときは夫と一緒のときでないとね。( ̄ー ̄;
2009/03/21(土) 18:51:35 | URL | ゆり #NkOZRVVI[ 編集]
☆ゆりさん
いつも温かいコメントをくださり本当にありがとうございます~!
いろんなことを今回の件で学びました。
出来ることから少しずつまた頑張ります(^^)
人間の身勝手で振り回される不幸な命がひとつでも減ることを願うばかりです。


おお~?ゆりさんもイオンに行かれたのですね。
夜も混んでますかー・・・やっぱり春休みとかで家族連れの人達が多いのかな。
ウチもダンナと一緒だったんですがダンナは歩くのが嫌いなんでいつも駐車場の車の中で寝てます~。
そのかわり私が買い物で何時間も戻らなくても全然、平気ですが(笑)
荷物も家に着くと全部、部屋まで持って帰ってくれるのでまあヨシとうい感じかな~( ̄ー ̄)
ホントに重い物や嵩張る物を買うときは
ダンナを連れて行かないとしんどいですよね~(笑)
2009/03/22(日) 03:08:59 | URL | ひろぼう #AWhqvLQE[ 編集]
おひさし~
大変だったんだね~(;;

ひろぼうしゃんの行ったことは、間違っていないと思うよ。
むしろよくやったと思うわ。
間違っているのは元の飼い主で。捨てるしか方法が無かったなんて言わせたくないね。最期まで看取るのが飼い主としての彼らとの約束だもの。

暫くは、すっきりしないままかもだけど、保護猫も分かってくれていると思う。
通りすがり?の自分にここまでしてくれたこと、感謝しても恨む事はないよ?
だからあまり思い病まないで。

集合住宅で動物と暮らすって、実は結構大変だよね。音とか、毛とか・・・諸々。
なんか、ナニ書いてるのか分かんなくてゴメンよ^^;
2009/03/22(日) 19:49:33 | URL | sa-ya #nGdA3O4A[ 編集]
sa-yaしゃん♪
おおお~♪おひさしぶり~!!

sa-yaしゃん、元気そうで安心したよん(^^)
コメントもありがとう~ほんとにウレシイ♪

重い話なのに読んでくれてありがとう。
誰がなんでこんなことしたのかはわかんないけど・・・こんなことはもう絶対にしないで欲しいわ。

しばらくはブルーな気持ちやったんだけど少しずつ浮上してきてるから心配しないでね(o^^o)
温かい言葉をいつもありがとう♪


うんうん、集合住宅っていろいろとあるよね~。
特に動物関係は・・・ご近所とかにすごく気を遣うよね。

心さんはお元気かしら?
もうすぐお誕生日だよね~!(5歳だよね?汗)
ちと早いけどおめでとう~♪素敵な5歳の1年を過ごしてね(*^^*)

いつか絶対にご対面したいわ~~~!


2009/03/24(火) 02:26:44 | URL | ひろぼう #AWhqvLQE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。